Category Archives: 健康体験談

ボラギノール

今年の冬は日本中で大雪がふりました。とても大きな被害が出た地域もありました。

ちなみに寒冷地に住むわが家も積雪1メートルほどの大雪に連日雪かきに追われました。

毎日、寒い中雪かきという力仕事を続けた結果、なんと「痔」になってしまいました。

まずネットで調べてみてわかったのが、僕がなったのが「外痔核(いぼ痔)」でした!

 

まさか!自分の人生で痔になってしまうことがあるなんて・・・、

「病院に行かないといけないのか!?」「それって、すごく恥ずかしい状態の治療を受けるってこと!?」

「それだけは嫌だ!!」と必死に自宅で治す方法を探す・・・。

そして、まずは薬局へGO!鼻歌まじりに「痔に~はボラギノール♪」のCMで有名な痔の薬「ボラギノール」を見つけた。CMの影響力は偉大だなと思いながら購入。

とりあえずボラギノールを塗って、痔について調べると結構恐ろしいことが出てきた。

「痔の薬を塗りながら一生つきあっていく」

「一度よくなったけど再発した」

「大腸がんになる可能性もある」、などなど。

 

しかもボラギノールはステロイドが入っているので、副作用の可能性もあるとのこと。

 

そこで痔の民間療法について調べると、なたまめ茶が痔に効くらしいことがわかった。

なたまめ茶は以前にわが家でも「蓄膿症対策」として飲んだことがあった。とても香ばしくて美味しいお茶だ。

このなたまめ茶を飲み、さらになたまめ茶をガーゼやティッシュに含ませてお尻にはさむと治るらしい!なんでも体内の膿を出す効果が期待でき、それが痔に効くらしのだ。

詳しいことはわからないが、とにかくチャレンジ!

よし、「なたまめ茶」を再度購入!

なたまめ茶

>>なたまめ茶公式サイト

ボラギノールはまず3日ほど毎日2回塗った。さすがステロイドが入ってるだけあって、痔の痛みがかなり減った。そして、痔自体が少し小さくなっていた。

そしてそれから3週間なたまめ茶だけの痔の治療が始まった。

常になたまめ茶が入った水筒を持ち歩き、一日中飲んだ。そしてお尻に一日に一回はガーゼをはさんで生活した。

 

飲み始めて、あっという間に痔が小さくなった。3週間経つ頃には触ってもほとんどわからない!

なたまめ茶すごい!!これでトイレも怖くない!ありがとうなたまめ茶!!

>>なたまめ茶公式サイト

すーすー茶となたまめ茶

 

最近わが家では、「蓄膿症問題」が勃発してしまいました。

寒くて乾燥する地に引っ越したのが原因なのか、僕と奥さんと息子、娘の4人が「蓄膿症」と診断されてしまいました。

 

その中で特に悪いのが奥さんと息子です。

二人共蓄膿症から来る「頭痛」が激しく、またかなり「ぼっ~~っと」するようです。

 

そして、医者の恐ろしい一言。

「蓄膿症は治りません!症状を軽くしていくだけです。」

「まさか!?治らない??うちの子供たちは一生蓄膿症???」

 

さっそく蓄膿症についてネットで調べてみると、確かに完治は難しい病気という話が多数。

外科手術しても、数年後には再発という話まで・・・。

ガックリしつつも、その検索した中で希望もありました。

 

蓄膿症に効果がある健康茶が二つありました。

 

「すーすー茶」「なたまめ茶」です。どちらもあまり聞いたことがありませんでした。

でも調べてみると口コミではどちらも「鼻づまり」とかに効果的ということで、早速購入することにしました。

 

まず先に飲んだのは「なたまめ茶」です。

なたまめ茶

全然知らなかったのですが、「なた豆」といのは、口臭や鼻づまりなどに効果があると昔から重宝されていたものらしいです。

ウィキペディアにもちゃんと載ってるくらいです。→なたまめ

 

早速家族で飲んでみました。味はこうばしくて、かなりウマイ!です。そして、一番効果があったのは、僕です。

実は蓄膿症と言われる前から、僕は子供の時から鼻炎で基本的に常に鼻が詰まってる状態でした。しかし、飲み初めて2週間くらいたった頃に気づけば、「鼻が通ってる!!」という日が増えていました!けっこうビックリ!寝ている時に苦しかったのが緩和されて大満足でした!

 

しかし、不思議なことに僕以外の家族にはあまり効果が見られず、もっと続けて飲めば変わるのか?

それとも体質によって効果があるなしが変わってくるのか、どうしてかわからなかったのですが、

次は「すーすー茶」を試したかったので、一旦なたまめ茶は中止しました。

 

ちなみに僕が飲んだ「なたまめ茶」は原料が国産の「なたまめ茶」です。

国産なたまめ茶

詳しく知りたい方は、公式サイトへどうぞ→体に溜まる憂鬱に『なたまめ茶』

 

そして、次は「すーすー茶」です。

すーすー茶

ユニークな名前ですが、原材料は「バラ科の甜茶」、「熊笹」、「赤紫蘇」です。

すーすー茶原材料

この3つの原材料は、抗アレルギー作用があったり、免疫力アップや鼻水の原因を抑えたりと、花粉症、アレルギー性鼻炎、蓄膿症などの「鼻トラブル」全般に効果があるようにブレンドされたお茶です。

 

味は糖質ゼロにもかかわらず、ほんのりと甘くやさしい味です。子供も大喜びでした。

 

ちなみに蓄膿症は「アレルギー」とは関係ないようなイメージですが、実はアレルギー性鼻炎から併発したものが多く、アレルギーに大いに関係のある病気なのです。

この口コミでも評判のいいすーすー茶を飲み始めて最初に効果があらわれたのは、奥さんでした。

うちの奥さんは、とにかく朝の鼻水がひどく、朝は常に鼻がつまり、鼻をかみつづけている状態でした。しかもほこりっぽいところに行くとクシャミを連発していました。

期待しながら毎日飲み続けました。しかし、一ヶ月なにもかわらない・・・。

公式サイトを見ると、結構すぐに効果でます!と書いてあったのに・・・。

 

そこで直接メーカーに電話してみました。

「あまり効果を感じないのですが、何か良い飲み方はありますか?」

すると、

「飲む量を増やすなどするといいかもしれません。ただ、人によって効果を感じる期間ご異なるので三ヶ月は試して下さい。」

とのことでした。

 

そこですーすー茶二ヶ月目に突入しました!

そして、二ヶ月目が終わる頃、奥さんが突然、「そういえば最近鼻をかんでない!ついに効き始めた!?」

 

そいうえば、朝鼻をズルズルしてる姿を見ていませんでした。あと、寝室の布団でほこりっぽくなった部屋に入った時にいつもクシャミしていた姿を最近見ていない!!これはすごい!!

そして、頭痛やぼっ~する感じもなくなっていきました。四ヶ月目の現在では、まさに鼻が「すーすー」と通っています!

 

二ヶ月かかりましたが、結果かなりの効き目に奥さんびっくり!そして、奥さんほどではないのですが子どもたちの鼻づまりも緩和してきました!

 

病院の薬を毎週のようにもらいに行くより断然効果もあり、経済的にもお得なので病院通いをやめることにしました。

 

そして、調子の乗ったわが家は、「蓄膿症問題」を終わらせるべく、すーすー茶を一年分をまとめ買いしてしまいました!

一年間毎月一個単品で買うより、8000円近く安かったので、どうせ飲むことはわかってるのならということでの決断でした!

賞味期限も大丈夫です!

すーすー茶一年分

そんなわけで、個人差はありますが、わが家では大活躍のすーすー茶はおすすめです!!

詳しい効果については公式サイトからどうぞ→えぞ式 すーすー茶

試してみる価値大アリです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子ども達が便秘の時に日本一のオリゴ糖と一緒に食べていたヨーグルト。

せっかくなので腸にしっかり届き、ヨーグルトより効果が高いと言われるケフィアヨーグルトを手作りすることにしました。まずはどのケフィアヨーグルトの種を買おうかと楽天で探していたら、楽天ランキング1位のケフィアヨーグルトのお試し版5包入りが698円で、楽天ポイントが700円あったのでポイントで買っちゃいました!しかも送料無料です!

このメーカーのものです↓

注文後すぐに届きました!対応が迅速です。こんな感じで、商品と作り方や体験談などなど同胞されていました↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アップにした表と裏です。この中に5包入っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1包で500ミリリットル作れます。ヨーグルトと違って乳酸菌が4種類も入っています。ショップの包にヨーグルトとケフィアの違いが書いてありました。↓

ヨーグルトとケフィアの違い

また、ケフィアヨーグルトは自分でさらに増やせるかどうか試してみました!今は気温が毎日25度以上はあるので常温で発酵します!

結果は、ガンガン増えます!現在、種から作ったものを第一世代と呼ぶとして第四世代まで増やしましたが、今のところ最初のもと変わりません。何世代目まで出来るかまた報告します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事:我が家のオリゴ糖便秘解消体験談

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しらたきダイエットに挑戦してみました。しらたきを細かくきって米粒の長さくらいし、米3:しらたき1くらいで炊飯器で炊くと「しらたきご飯」ができます。ぱっと見はただのご飯。でもしらたき混ざってるので、普通にご飯を食べた気になるのに実際はカロリー大幅減!!

やっぱり炭水化物は体の中に入って糖質に変わるので、太る元ですからね!少し前に流行った低インシュリンダイエットと同じ方式です。

その結果、1週間で61.2kgが59.6kgになりました!

ほとんど努力なしで1kg強ダイエット出来て満足!

 

 

熱性けいれん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、1歳のうちの子どもが高熱を出した。子どもに高熱はつきもの。そこまで心配せず寝かせていたら、突然けいれんが始まった!後ろに反り返り、白目を向き、呼吸が止まり唇は紫に変わった!即小児科に電話、すると「すぐに救急車を呼んで下さい」と指示を受けた。

パニックになったまま「119」。人生で初めて押す番号だった。つながり次第、まず住所を聞かれ、現状と対処方法を指示された。まず、寝かせる。そして服を一枚にし、タオルで巻いた保冷剤を頭、脇、足首などに当てるように言われ、その頃にはけいれんがおさまってきた。

そうこうしていると既に出発していた救急車の救急隊から連絡、もう着くという。医療証の準備を指示される。家族4人共救急車に乗り、まずは、救急車内で血圧や心拍数などをチェックしながら問診を受ける。ここまで電話して10分かかっていない。

救急隊員の冷静さでパニック状態から抜けることができた。しかし、救急病院の受け入れ先が満員ということで、次に近い病院の電話をする。脳裏に以前読んだマンガで、幼い子供が気を失い白目を向いて救急車に乗り込んだものの、受け入れ先の病院がどこにも無く死んでしまうという物語がよぎった。

幸い、2つ目の病院が空いていた。その病院に着き次第検査が始まった。

結果としては、熱性けいれんという良く幼いこどもが高熱に伴っておこすもので、そこまで心配するものではないとのこと。ただ、危険なけいれんというものもあり、このサイトに詳しくかいてありました。 赤ちゃん・子どもの病気大百科

・10~15分を過ぎてもけいれんが止まらない

・けいれんを2回以上繰り返している

・けいれんが治まった後も意識がない

・体の一部分だけがけいれんしている

・嘔吐(おうと)や頭痛がある

このような場合、障がいが残る可能性もあり、今回の検査で知的検査もした理由がわかりました。「119」してから2時間半、無事に病院を出ることができました。

そして、気づくのでした「そういえば帰りは救急車は送ってくれない・・・」

家族そろってバスと歩きで一時間くらいの夜の散歩になってしまいました。

とにかく何事もなかったことを感謝しました。

初熱性けいれん、初救急車体験談でした!

 

カイテキオリゴ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

便秘って結構こわいって知っていますか?ほっておくと様々な病気の原因になってしまうそうです。ただ、「便秘」といっても排便がないだけじゃなく、様々な症状を指すらしいです。

例えば便が小さくコロコロしてるとかなどの便の状態が悪いのも便秘のひとつであったり、オナラのにおいが異常に臭いとか、お腹がはってるとか。

便秘が続くと最悪大腸がんなど胃腸関連の病気になったり、女性だったら肌が荒れるとか口臭、体臭がひどくなったり、痔になったり・・・。

そんな訳で「我が家の便秘解消体験談」を紹介します。

コンセプトは「善玉菌を元気にする!」です。

とにかく便秘解消の第一歩は元気のない善玉菌を活発にすることだそうです。よくヨーグルトを食べてビフィズス菌などの善玉菌を体に取り入れることが大事といいますが、実はそれだけでは足らなくて、お腹に善玉菌が届いても善玉菌が活発に働かなかったら意味がないそうです。そこで、まずはどうやったら既にお腹の中にいる善玉菌を元気にできるかをコンセプトにして便秘解消への挑戦を体験談としてを書いてみたいと思います。

ターゲットは5人です!

長男→ウンチがベタベタして臭い。(便秘ではないが胃腸が弱い)

長女→便が出ない日もある。1歳なのにウンチがくさい。

奥さんの妹のこども→3日に一回でるかどうか。

奥さんの妹→3日に一回でるかどうか。

さらに奥さん→現在妊婦特有の便秘。ウンチが小さくコロコロ。オナラの臭いもきつい。(妊婦はホルモンバランスが崩れて便秘になる人が多いらしい。)

この5人の便秘を薬を以外の方法で治すためにどうしたらいいかをネットでリサーチしてみました!いろいろ調べたんですが、これは効きそうだというアイテムを見つけました!

それは、オリゴ糖です!しかも日本一のオリゴ糖です。もちろん便秘解消用です。なんでもスーパーとかで売ってるオリゴ糖は液体の甘味料の中に少しオリゴ糖が入ってるだけのもので便秘解消用にはパワー不足とのこと。このオリゴ糖は100%オリゴ糖の粉です。

ちなみにオリゴ糖は、腸内の善玉菌であるビフィズス菌の栄養源となります。便秘であるということはそれにより、年とともに減少するビフィズス菌が活性化し、善玉菌優位の環境に整え、体の中から健康維持をサポートしてくれるという優れもの。

早速「日本一売れているオリゴ糖」と言われるカイテキオリゴを注文してみました。中身はオリゴ糖と様々な資料、体験談などです。

カイテキオリゴ

 

 

 

 

 

 

 

これがパッケージです。一か月分3000円の単品買いです。

カイテキオリゴパッケージ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開封してみます。砂糖よりもっと粒が細かくてサラサラしています。小麦粉と片栗粉みたいな感じです。

カイテキオリゴ開封

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと舐めてみます!「おっ!上品な甘さ!」砂糖の1/4くらいの甘さです。飲み物に入れたり、ご飯と一緒に炊くなど熱しても大丈夫とのこと。

こうして始まった我が家の便秘解消挑戦の結果が、かなりびっくりしました!

長女、奥さんの妹のこども→一週間も経たず、赤ちゃんらしい乳酸菌のにおいのするウンチに変わり、ほぼ毎日でるようになりました。

息子→あんなに臭かったウンチのにおいがものすごく改善!

奥さん→オナラのにおい解消!

奥さんの妹→全然でなかったのが、2,3日に一回でるようになった!

やっぱり善玉菌が多い子どもの方が効き目が早かったです。でも5人とも2週間以内にはなんらかの改善がありました!これはまわりの便秘で悩む人たちに教えて炊くなるアイテムです!

さらにお腹に善玉菌が届く系のヨーグルトと一緒にさらに快便になりました!便秘で苦しむ人は一度試されてはいかがでしょうか?

詳しくは公式サイト参照>>カイテキオリゴ

北海道産★ 天然ビートオリゴ糖【ラフィノース】100%使用 高純度結晶オリゴ糖! 200g×2袋 400g入り 【メール便全国送料無料】北の大地より 善玉菌のえさ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

知り合いに整体師がいる。つい最近マッサージの心得を学んだ。

これが非常に深かったので紹介します。

まず、うつぶせに寝ている人がいてその人をマッサージするビジョンを描いてほしい。まず背中に手をあてる。そして、相手の呼吸を感じる。相手が息を吸い込んだ時は決して揉みこまない。息を吐いたときに力を入れる。息を吸い込んだらまた力を抜く。そして吐いたら力を入れる。そのリズムでマッサージをしていくのだが、さらに自分自身の呼吸も相手と同じリズムにしていく。

相手、自分、マッサージのリズム、その全てが一体となった時、そこに「癒し」が生まれるのである。

まるで人生のようだと思ってしまいました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二人の子どもが「とびひ」になりました!

最初は上の子がアトピーの傷口からばい菌が入ったようで体のいろいろなところにとびひができてしまいました。両膝と両肘の内側と股全体に広がり、カサブタが100個以上・・・。

かなりひどい状態になってしまいました。これ以上広がらないように夜中は奥さんと交代で3時間おきに起きて、掻いてしまわないように監視。

病院で処方されたのは、アクアチウムクリームという塗り薬と抗生物質。完治まで結構かかるらしい。

上の子のとびひが少し改善して来たころ、今度は下の子もアトピーなので傷にばい菌が入ってしまったようで、とびひがうつった。1才半だからなのか免疫力もまだまだなのか、上の子より断然ひどく、アゴから首の下、胸の上あたりにかけて5mm大のブツブツが100個以上重なるようにでき、真っ赤に腫れ上がり、ケロイド状態。これは見るに耐えないほど。

とにかく家族そろって寝不足の毎日。仕事もなかなか出来ない。

そんな毎日の中、ひとつの疑問が沸き起こった。患部に薬を塗り、ガーゼで覆う。そしてガーゼをとりかえる時に傷にガーゼがくっつき、カサブタがはがれる。そのはがれた傷にまたばい菌が入って悪化。これってイタチゴッコですよね。

早速その疑問を病院と薬局の薬剤師に質問した。答えは同じ、「どうしようもない」、「傷口にひっつかないガーゼは売ってるが、そこまで効果が期待できない」という訳で、我が家では子どもたちのために一生懸命考えたのが塗り薬の上にソンバーユをたっぷり塗ってからガーゼをつけると、はがす時にかなりスムーズにとれます。

今までは、ガーゼを変えるたびに号泣して逃げる子どもをつかまえるという大仕事もなくなりガーゼ交換だけで40分くらいかかってたのが、半分くらいの時間に減りました。

ちなみにソンバーユとは?

ソンバーユは馬油のみを配合した皮膚保護用化粧品。赤ちゃんやデリケートなお肌の方にもお使いいただけるオイル。また、人の皮下脂肪に成分組成が近似しており、お肌になじみやすいので、ベタつきすぎず、お肌をしっとりさせて保護することができる。

原材料は、馬油のみ
『ソンバーユ』は熊本で育った、上級といわれる食用国産馬の腹部やタテガミ(こうね)など、全身から取れる脂肪を蒸気洗浄し、油臭や品質劣化のもとになる不純物を完全に除去して出来上がった馬油。
※輸入馬脂や競馬で走れなくなったサラブレットの脂肪、及び黄色が強い劣化馬脂などは使用していない。

馬油の歴史
馬油は、その昔、中国大陸から渡来した唐の名僧によって、広められたといわれている。その唐僧は、馬の脂肪から抽出された油があらゆるお肌のケアによいものと伝えてきた。

という無添加の保湿剤です。アトピーの方のための保湿剤としてかなりおすすめです!

 

 

 

 

 

 

2、3年前から話題になっている健康茶「カバノアナタケ茶」ってご存知ですか?

ここ4ヶ月くらいこのお茶を飲んでいます!

効果としては、なんと言っても「免疫力アップ効果」が健康茶NO.1だとか。

カバノアナタケは日本では北海道のみで採取できる白樺2万本に1本の確率で寄生するキノコで海外でも日本でも採取できる地方では、「癌の民間療法」としてお茶にして飲まれてきたというすごい歴史があります。

いろいろ調べてみると癌を治すというよりも老化や病気の大きな原因の一つになっている活性酸素を取り除く酵素「SOD」が驚くほど含まれていて、健康茶で有名な「アガリクス茶」の20倍以上と言われています!

癌以外にも、高血圧、痛風、インフルエンザ、アトピー、エイズ、便秘、生理不順などなどとにかく体の免疫がアップすることによって、体本来の治癒力が高まり、様々な病気を治したり、症状を軽減したりとネットでもその効果があちこちで紹介されています。

我が家では、家族4人で毎日1リットルを飲み干しています!

我が家で実感した効果は、初めて飲んだ日は利尿作用があるようで、おしっこが頻繁にでました!利尿作用=解毒作用ということで、奥さんと「おおっ!これはすごい!」とびっくり。

さらに、飲み始めたのは冬が始まる頃なんですが、いつも冬になると子供たちが風邪を常にひいてるんじゃないかというくらい風邪をひきやすかったんですが、さすが「免疫力アップ」のカバノアナタケ茶、子供たちが風邪をひく機会がものすごく減りました!これもびっくり。

さらにさらに生理不順に悩む奥さんだったのですが、いつも不安定なリズムがカバノアナタケ茶を飲むようになってから人生で初めて正常なリズムになり、本当にびっくりしています!!

今後期待しているのは、実はうちの子供たちも僕もアトピーなのですが、カバノアナタケ茶を1年以上飲み続けている人がアトピーがすごく改善したという話を聞き、子供たちのアトピーに効いてくれればと思っています。

始め、カバノアナタケ茶をネットで購入をしようと探したのですが、困ったのは海外産、国産でかなり値段が違うということと、そして国産でもさらにピンキリの値段がついていて、1ヶ月分が10,000円を超えるショップから、6000円ほどのものもあったり、海外産なら2000円くらいだったり、市場が安定してないのでしょうか?とにかくどれが良くてどれが悪いのか???

自分の中で決めたのは、まずは安全な国産を選びました。そして、国産で出来るだけ安いものをということで検索しまくりました。

そして見つけたのが、このショップです!「カバノアナタケ茶専門ショップ」。

一ヶ月分(毎日1リットル)が原形のままのカバノアナタケなら2000円、粉末状に砕かれたものは2500円、ティーバッグに入ったものは3000円!とにかく他のショップに比べて圧倒的に安いです。サイトを詳しく読んでいくと北海道のカバノアナタケ採り名人と独占契約を結び、パッケージなどをシンプルなのものにして徹底的に経費削減してこの値段を維持しているそうです。

購入したのはティーバッグ入りの3000円のものです。

カバノアナタケ茶

 

 

 

 

 

 

 

 

中身を一つ取り出してみます。味はすっきりとして全然クセがなくてすごく飲みやすいです。

カバノアナタケ茶ティーバッグ

 

 

 

 

 

 

体の不調など、健康が気になる方におすすめです!!カバノアナタケ茶専門ショップ

33才にして始めてインフルエンザにかかりました!

ある日息子を幼稚園に迎えに行くとグッタリとした様子。

「わんぱく坊主」が一体どうしたんだと思い、いつもなら寄り道をしながら家に帰るところ、即帰宅。玄関に着くなり息子は泣き出した。

熱を測るとあっという間に39度まであがり、息子はそのまま朝まで寝続けた。次の日、病院へ。案の定インフルエンザのB型にかかっている・・・。

予防接種したのに!!意味なし!

うちの奥さんは妊婦でツワリがひどく、インフルエンザがうつってはいけないので僕が看病することになった。そして二日後、僕はインフルエンザに倒れた・・・。

人生初のインフルエンザ・・・

僕だけはインフルエンザにかからないと少年のように勝手に思い込んでいたのに・・・。そして、処方された薬はタミフル。噂のタミフル。

息子もタミフル飲んでたし、恐れることなかれとタミフルを飲んだ。熱がすぐに下がる。おお、これはすごい!と思い次の日も飲む。

すると吐き気が・・・。しかし、インフルエンザを治さねば、と思いタミフルをさらに飲む。そして吐き気・・・。どれほど強い薬なのか・・・。

あまりの吐き気と体温の上下が早くなるという副作用に恐怖を覚え、タミフルを二日半でやめる。するとなんとも体の調子がいい!

一体なんのためにタミフルが存在するのか???もう二度と飲まないことを決意した。