Author Archives: Tsugi

CIMG5272名古屋に遊びに行った時に「厚切りチャーシュー家」というラーメンやに家族で寄った。 子ども達の目を奪ったものは、厚切りチャーシューでもなんでもなく、「メガポテト」! 通常の「山盛りポテト」200円が倍の量で「メガポテト」350円という代物。 CIMG5273 本当に2倍あるかどうかをチェックするために厨房を覗いてみたら、本当に2杯分のポテトを作ってました↓

CIMG5274

家族4人でポテト三昧の楽しい時間でした!

CIMG5277

wiMAX田舎に引越しした為、今まで契約していたプロバイダーのソネットが対応していない地域ということで、WiMAXに変えることにしました。機種は人気の【Mobile Slim】です。世界最薄のスリムボディ(8.2mm)で、さらに世界再軽量(約67g)で、しかも連続通信時間が約12時間とかなりの優れものです!

実際の使い心地はかなりいいです。もちろん光に比べたら遅いですが、画像も動画も問題ありません。

ただ、僕が住んでいるところはWiMAXのサービスエリア内なのですが、通信しにくい場所なのでたまになんの前触れもなく遅くなることがあります。

UQのサイトでエリアサービスの判定をすると、「△」になってしまう場所です↓

uq1

 

ピンポイントエリア判定をすると「△」です↓
uq2

 

ただ、ほとんどの場合は良好なので、そこまで不便は感じていません。常にデータをダウンロード、アップロードするような使い方をするなら「△」のエリアではおすすめできません。

ちなみに高速道路で120km出しても、判定が「〇」のエリアならバッチリ使えました!さすが!

実際に首都高と中央自動車道でWiMAXを使いましたが、山の中に入るまではスイスイとネットを使うことが出来ました。東名高速道路で使った時もバッチリでした。

いろんな場所でこれからも使ってみて、速度など使い勝手をまた紹介します!

小さな畑2以前、うちの小さな畑3m×4.5mについて書きましたが、実はわが家のアパートの隣は今空いていて、同じサイズの畑が放置されています。

なんと大家さんのはからないで、今のところその部屋の借り手がないので畑を自由に使っていいとのこと!!!

3m×4.5mの小さな畑が一気に倍の3m×9mになりました!27平方メートル!!

しかし、写真の様に雑草天国で鍬一本の開墾の日々が始まりました。とにかくタンポポの根がすごいものすごいです。地中を網の目のように太い根が張り巡らされていました。

よし!頑張って美味い野菜をつくるぞ!!あ~腰が痛い・・・。

 

CIMG5200引越しをして、小さな畑付きのアパートになったので「家庭菜園」をがんばることにしました!

今日はホームセンターで野菜の苗を少し買ってみました。

左からキャベツ(30円)、ピーマン(198円)、ミニトマト(198円)、シシトウ(68円)です。

ちなみに小さな畑は、3m×4.5mです↓

CIMG5201

見よう見まねで「畝(うね)」を作ってみました。これでいいのか?って感じです。

近所の大きい畑をトラクターで縦横無尽に走ってる「畑ベテラン翁」が、うちの畑を見て、もどかしそうにして去っていく。やはり何かが違うのだろうか???

とにかく今年は「畑家庭菜園一年生」ということで、体当たりでやってみます!

開業届け

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがたいことにフリーランスとして、だいぶ生活が安定してきました。

という訳で今日、開業届けを出してきました!その心境を語ります。

法人化する訳ではないけれど、個人事業主として屋号をかまえ「開業」となると、フリーになってからの様々な苦労や思い出が心を駆け巡った。

そして、人生の大きな第一歩を踏み出すかのように「税務署」に到着!

税務署の重いトビラを押し開ける・・・。

案内の税務署において「税の熟練です」、という香りを漂わせる50代の女性が笑顔で現れる。

一体これから人生がどうなっていくのかと、期待と不安を胸に「か、開業届けを出しに来ました。」

すると、その熟練職人は軽く、「はい、開業届けですね。控えは必要ですか~。」

「いいえ。もうコピーしてあります。」と言うと

「わかりました~ご苦労さまです~。」

な、な、なんと!!1分もかからずに「開業」してしまった!!!

フリーになる決意、フリーとして継続する努力、そして人生の重み、今までの毎日の思いの丈がこんなに「あっさり」一つのゴールを迎え、新たなスタートになるとは・・・。

あまりにあっさりすぎて税務署を出るのも違和感があり、税務署の中をぐるりとまわり、いろいろな張り紙などを見て、何かがわかったような顔をして、入るときはあんなに重く感じたトビラを軽々を開け、帰途に着きました。

今日はよく眠れないであろう・・・。

 

 

デジカメプリント100枚まで1枚1円キャンペーン!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前にデジカメプリント完全無料というPriea(プリア)というサービスがありました。写真に広告が少し入ってしまうのですが、無料なら全然かまわないと月の制限枚数までガンガン利用していました。しかし、ある時そのサイトはサービスを終了し、閉鎖されてしまいました。

その後、デジカメで撮った写真は膨大な数になりつつもプリントしないまま数年が過ぎ、改めてネットで注文できるデジカメプリントのオンラインショップを探したところ、100枚まで1枚1円キャンペーン!を開催しているというところを見つけました!ここです→Snapfishオンラインショップ

100枚まで1枚1円なら、プリント代は100円。それに送料のメール便代で+150円で合計250円で100枚もプリント出来てしまうのです!すごいキャンペーンだ!!ありがとう!

早速我が家でも無料登録をして、たまったデータをアップロードし、100枚注文してみました。

snapfish、100枚まで1枚1円キャンペーン体験談

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数日後に届いた写真を見てみると!おお!質がいい!安すぎるものは質も悪いのが当たり前で、そこを少し心配していたのですが、これは大当たりでした!

250円で100枚プリントゲット!!

また、Snapfishオンラインショップは、ただプリントするだけでなく、オンライン上で自分のアルバムを作成することが出来ます。しかも、容量無制限!さらに共有もできるので、奥さんが実家からかなり離れて暮らしている我が家にとっては、奥さんの両親に孫達の写真を見せるのにとても好都合でした!おすすめです!

会員登録ボタンの上「お得なお試しクーポンプレゼント中!」と書いてあるうちはこのキャンペーンが開催されているはずです!登録するならお早めに。登録すると、クーポンを使って注文すれば1枚1円で注文できます!ただ、1回目の注文のみなので、100枚注文しても、50枚注文しても1枚1円ですが、2回目の注文からは通常の値段になるのでお気をつけ下さい。最初に一気に100枚注文すれば問題なしです!

>>Snapfish デジカメプリント100枚まで1枚1円キャンペーンの詳しい情報はこちら

 

 

レタス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レタス栽培に挑戦しようと、家庭菜園本をいろいろと見ていると、初心者におすすめと紹介されながらも「結球」させるが難しいという内容が結構出てきます。育つは育つけど、玉にするのは難しいとういことのようです。

まあ、やってみないとわからないと思い、以前に実際に種を蒔いてみました。季節は初夏だったと思います。結果は惨敗・・・。結球するどころかアブラムシやらガの幼虫やらにやられて、途中であきらめるハメになってしまいました。

しかし、毎日レタスが食べたい!!と思い、レタスはだいたい一年中種が、蒔けて育てることが出来るので、今年は9月の半ば頃に蒔きました。この季節なら虫も増えずにいける!そして、種をたっぷり蒔いて葉っぱが食べごろになったら、結球させるはあきらめて外葉からどんどん食べてしまう方式に変えました。

ハードルを思いっきり低くした今回のレタス栽培は大成功!40cm×80cmくらいのプランターに山ほどレタスが出てきました!!

毎日レタス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

買ってきた種の袋に100粒は種が入っているので、それを半分くらい蒔いたらこんな感じまで育てました。これだ家族5人毎日おいしくレタスを食べています!

レタス収穫

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで家族5人分のレタスを朝から収穫しちゃいます。

朝のレタスサラダ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

塩コショウ、マヨネーズ、オリーブオイル、チーズ少々、昨日の子供たちの残したピザの耳をレンジでカリカリしたものをパラパラかけて、絶品レタスサラダの出来上がり!!

↓そして、次なる野望はレタスの水耕栽培に挑戦すること!!この本オススメです!

 

<関連記事>

中国産唐辛子を無農薬唐辛子に変える方法体験談

中国産ニンニクを無農薬ニンニクに変える方法体験談

実はうちの子ども達はアトピーです。
特に息子がひどいアトピーで、今年の7月頭まで全身に症状が出ていました。

特に首、肘と膝の内側、おしり側の太ももの付け根などなど、症状はかなりヒドくて、見ていて痛々しいほどでした。

特に夜中は痒くて掻きむしって血だらけにならないように、僕か奥さんが徹夜状態で毎日優しく掻いて寝かしつけるという状態でした。

突然の田舎生活

その頃、奥さんが妊娠をしていたのですが、「切迫早産」と診断され、奥さんの実家に家族全員で帰ることになり、アトピーにある変化が起こりました。

奥さんの実家は、かなりの田舎です。海まで2分、まわりは山、山、山!自然に囲まれた本当に環境の良い場所でした。

息子はそんな田舎を満喫しまくり、海に毎日毎日飽きもせず、泳いだり、魚を見に行ったり、釣りをしたりの2ヶ月間を過ごしました。そして、その2ヶ月間は「アトピー改善の2ヶ月間」となったのです!

昔から、アトピーの子は海水浴に行くと良いと言われていますが、それは本当でした。

実家に来る前は息子のアトピーによって、家族そろって寝不足でした。

僕の毎日の睡眠時間は2、3時間だったのですが、実家で海に毎日入るようになり、7月の半ばには夜1回30分程起きるだけになったのです!

そして、出産も無事に終わり、家に変える頃には首も肘や膝の内側も症状が無いツルツルの状態になりました!ビックリです!!

そこで、なぜ海水がアトピーに効くのかいろいろと調べてみたところ、大きく分けて次のようなことが理由らしいです。

・含まれるミネラルによる効果

・塩分、紫外線による殺菌・消毒効果

・ストレス解消

一つ一つの効果をさらに掘り下げて研究してみるのも面白そうです。

ただ、今実家から家に帰ってきて1ヶ月。あれほど状態のよかった息子のアトピーがまた少しずつ出てきました。どうやら海水はアトピーの症状自体を緩和するものであって、根本的な治療には今一歩足らないようです。

しかし、それでもわが家にとっては奇跡のような体験でした。

そこで、ハッとひらめきました。塩で家にいても「海水浴状態」を再現出来ないか???

よく考えたら「美肌」目的で「塩風呂」に入る人がいるぞ!

よし!塩風呂で家でアトピー治療だ!

そんな訳で、わが家の塩風呂アトピーケアが始まりました!


>>「塩風呂でアトピーケア体験談!」はこちら

アトピーケア体験談!関連記事

>>「アトピーケアに無添加保湿剤体験談1」

>>「アトピーを緩和するカスピ海ヨーグルト体験談!」

>>「塩風呂でアトピーケア体験談!」

>>「沖縄の海でアトピー改善体験談!」

 

出産

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏に3人目の子ども産まれました!

今回は奥さんが切迫早産になり、予定日より二ヶ月半ほど前に陣痛が来てしまい五日間入院!その間、息子と娘と3人暮らし。フリーランスの良さなのか悪さなのか、五日間仕事をほっぽり出して、主婦業に専念しました・・・。

食事、洗濯、掃除、そして息子の幼稚園の弁当、娘を遊んで、奥さんのお見舞い行って・・・。

夜の主婦の皆様、主婦業ってこんなに大変なんですね。参りました。

そして退院して次の日、出産予定地だった奥さんの実家へ家族4人で出産まで滞在することに。僕はといえば、奥さんの実家で子どものお世話をしながらちょっとでも仕事をしようと思い、ノートパソコンを持っていく。

パソコンとネットがあれば、どこでも仕事が出来るのはありがい限りです。奥さんのご両親にとんでもなくお世話になりながら、なんとか一日3時間~5時間くらいの仕事をしていました。

 

ハッカ油で蚊対策スプレー

 

 

 

 

 

 

 

 

ハッカ油で防虫スプレーを作ってみました。ターゲットは主に蚊です!きっかけはうちの子ども達はアトピーなので皮膚が弱いということがあり、無添加の防虫スプレーを試してみようというのが始まりです!

ネットで調べるとだいだいこんな感じで作り方が出てきます。

100mlつくる場合(半分の分量でも可)
・ハッカ油 20滴
・無水エタノール 10ml
・精製水 90ml
・スプレー式容器(100円ショップで売っているものでOK)

ただ、うちでは「無水エタノール」が高かったので「消毒用エタノール」で代用。さらに精製水を水道水で代用してみました。ハッカ油の量は自分で調整したらいいかなと思いました。

ハッカ油はいくつかのドラッグストアをまわったのですが、アマゾンが安かったので結局アマゾンで購入しました。

↓アマゾンで人気があったのはこれ。すでにスプレーになっています。10mlで1,050円!

しかし、今回はまずこの「ザ・ハッカ油」みたいなものを買いました。

↓これです!原液20mlで650円で送料無料でした!

買ってからわかったのですが、ハッカ油をスプレーの容器に数滴うつすのが大変!!

ハッカ油のビンの口

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポイトが欲しいところだけど、スポイトってどこに売ってるんだ??100均にあるのか?わからなかったので、ストローの先を切ってすくってみたらバッチリでした!

ストローの先

 

 

 

 

 

 

 

早速ハッカ油防虫スプレーを作って実験してみました。実験体は僕と息子の二人。場所は蚊がガンガン飛び交っている神社です。

まず、僕にフンダンにスプレーをする。息子には全くしない。(息子が望んだので)そして実験場所の神社にGO!

神社について2分後、僕の足に一匹とまった。そして、パッと息子を見たら7~8匹が同時にとまっていました!おおお!なかなかの威力だ!と感動。

市販の防虫スプレーでもたぶん完全には防げないので、今回の試みは大成功!今年の夏はこのハッカ油防虫スプレーで乗り切ろう!